<< スポーツスター改造計画進行中 その4 | main | 08呼子いかツーリング >>

08春のone&twoフェスティバルとスポーツスターレーサーのその後

春のone&twoフェスティバルが5月20日に開催されました。
19日は練習走行の時間があったので、からだのならしとマシンのならしにあてる事にしました。
一本目の走行は新しいマシンの調子を確認しながら、慎重に走りました。
期待していた通りの素晴らしい走りに、まずはひと安心。
ところが、二本目の一周目にトラブルが起きた。10%の下りを過ぎてのぼりはじめたところで、エンジンがいきなり異音をたてた。すぐにクラッチを切りコースアウトし、マシンを端に寄せてガードレールの外へ。レッカー車でピットにもどり、エンジンをばらしてみると、なんとクランクピンが折れてしまっている。クランクピンは、コンロッドのビッグエンドのところです。
このトラブルは、今回が初めてではないけれど、明日までに修復はできない。これで春の私のレースは終わってしまった。
もう少し走りたっかたが、手応えはかなりあったので次回に繋げましょう。

トラブル発生後に撮影のため、新聞紙が、、、。

今回のレースに間に合わせの姿です。次回はアルミタンク、フロントカウルを装着して、出直します。ヨロシク!!