<< XL1200Rの足回りを軽量化 | main | モトグッツィV7クラシック&カフェクラシック入荷しました。 >>

BMW中古車整備,R100GS極上仕上げ(その3)

 
 なかなかGSの作業が進みません。
通常のメンテナンス、修理、車検等作業が優先ですので、定休日に少しずつ仕上げています。  
今の作業状況は、ステアリングヘッドベアリング交換、ステアリングステム上下ペイント、フォークアウターペイント、フォークインナーチューブのハードクローム再メッキ加工等が済んだところです。



ハンドルが手前に移動できるアダプターついてます。

再メッキ加工は、ノーマルより数倍厚い皮膜となります。又、パーツを再使用するので環境にも優しいですね。
アウターチューブ内側の磨耗は、ほとんど無く再使用します。
スライドメタルがくれば組み立てできます。